なるほどぉ
冬景色つい最近まで、北国にしては師走らしくなく温かい日が続いてます、などと書き込んでいたのですが、昨夜から冷え込んで、今朝の果樹園はすっかりホワイトクリスマスを迎えるのに万全の景色となりました
そんな中、あたしは遂に大台に乗るべく誕生日を迎え、寒さのため引き籠もっておりますです

この歳になるってぇと、周りの環境がそんな歳まわりに重なる事もあって、喪中葉書が多くなって行きます
で、ついに今年は自分がその葉書を出す立場になってしまったのですが、今まで、喪中葉書を頂いていた側からすると、あ、そうなの?んじゃ、今年は年賀葉書は送れないね....程度にしか受け取っていませんでしたがぁ。
世の中、キチンとした方がおいでなんですねぇ。
『暮れましてありがとう』と言う葉書が届きました。
今年1年間お世話になりました、来年もよろしくと言う葉書です。
なるほどぉ....新年を目出度くは迎えられないかもしれないけど今年はお世話になりましたと言う葉書なのですねぇ。
今まで喪中葉書を頂いていて、そんな葉書を出そうなど、考えても見ませんでした。
頭が下がります。

誕生日がクリスマスに近いって事で、さて、今日届いたケーキはクリスマスケーキそれとも誕生日ケーキ
配偶者からはジャケットとチノパン。
娘からは髭の絵のついたワイングラスと特大な板チョコ。
最近は、晩酌はほとんどワインです。
地産地消の意味からも地元産のなるべく安いワイン
チョコレートと煙草とコーヒーさえ有れば生きて行ける人です。
お陰で歯はボロボロですがぁ
えっ林檎ですか??
林檎はクリスマスツリーに飾りましょう
クリスマスツリーはエデンの園に生えていた樹ですから、林檎が無いとおかしいでしょ
先にも書いたように、誕生日とクリスマスが近い事から...
『クリツリは、冥土の旅の一里塚 目出度くもあり目出度くもなし』....
って毎年言ってるし
コメント (0) Edit

<< PC環境の事などナド | | ホワイトクリスマスイヴ >>

Comment












TrackBack
URL: