今年の初収穫
きおう2010年、りんごの初収穫です。
品種は『きおう』という岩手で交配された品種です。
9月初旬に収穫されるのが本来の姿なのですが、この品種、なぜかつる元に表面からは見えない小さな亀裂が発生しやすい性癖があります。
りんごは、内部的になんらかの障害があると、熟期が早まるのですが、この品種、まさにそんな要因で我が園地の場合20%程度が早熟果となります。
市場には、その辺の事情を理解していただいた上で、言わば『わけあり林檎』として出荷されます。
今回の収穫はそんな一部なのでした。
食味的には、正常果と何ら変わらないのですが、チト日持ちに難があります
収穫すると、黄色いりんご独特の香りが漂います。

春先、まだ雪の残る果樹園での剪定作業から始まった今年のりんご作り.....いよいよ収穫となり、文字通り今日までの努力の果実を摘み取る、嬉しい時期になりました。

それにしても、北国のくせに、日中はまだまだ暑いです。
この1週間の天気予報を見ても、真夏日が続きそうです
人間もバテ気味ですが、りんごの木も多少バテ気味。
そろそろ北国本来の季候に復帰してくれる事をせつに願っている今日この頃です
コメント (0) Edit

<< 『さんさ』が色付いて来ました | | 相変わらず暑い北国です >>

Comment












TrackBack
URL: