予察会議


北国は今日も冷たい雨。
今夜は、次回の農薬散布についての会議でした。
一応、年間の予定は決定しているのですが、各地域の現状を持ち寄り、あらかじめ決定している剤が本当に必要なのかどうか とか、時期を何時に設定するかの話し合いが行われます。

こんな天候なので、心配されるのがモニリアという病気なのですが、そのキノコが確認されたのが25日。
それから平均積算温度が100℃を越したあたりから発病しやすいというデータがありますので、この低めの気温が続くと5月4日あたりが適期かと思われます。
その辺をめどに地域が一斉に防除して行きます。
コメント (0) Edit

<< やっと展葉 | | 今日の蕾 >>

Comment












TrackBack
URL: