「さんさ」剪定終了


天気予報では今日も晴れ!でしたが朝方はどんより曇り空。
昼近くになってやっと太陽がのぞきました。
果樹園の中に残っている雪もザクザク。
明日以降も気温が高いらしいので、今週中には無くなってしまうかも知れません。
昨日で「さんさ」の剪定が終わるはずでしたが、一列残ってしまい、今日で完了。
「さんさ」という品種は当地盛岡で育成された早稲品種で9月上旬に収穫される品種です。
このページのカバー写真にも有りますが、盛岡の夏祭「さんさ踊り」から命名された品種です。
ニュージーランドあたりで栽培されている「ガラ」と日本に古くから有った「あかね」という品種から作り出されました。
言ってみればハーフですね
この品種、早稲種の割には糖度と酸味が程良く相まってジューシーで人気の品種です。
が、木質は硬く、枝が折れやすい品種でもあります。
今年は「表年」という事もあり、花芽はかなり多目についておりますので、小枝をキチンと整理して、開花の抑制をしてやる必要があったりしますので、中々捗りません ^^;
コメント (0) Edit

<< きおうの剪定を終了しました | | 雪が積もってまた振り出し >>

Comment












TrackBack
URL: