小さなりんごの誕生

りんごの花がやっと咲いたと思っていたら、もう果樹園の中は花吹雪です。
花が散ると、すでに、そこには小さな小さな産毛に包まれたりんごの実が・・・・。
この小さな実がやがて 400g を越す真っ赤なりんごに成長して行きます。
今は実が小さいので、大きくなったらお尻だと思われている部分が上を向いています ^_^;

『りんごの蜜はどうして入るの?』と言う質問を時々受けますが、答えは・・・花の時期に花から蜜を貰った蜂達が、秋になると、その恩返しとして、小さな針で、りんごに蜜を返してくれるからです?^_^;
子供達に言うと本気にするかも知れませんので、内緒にしておいて下さい。 ^_^; 

コメント (0) Edit

<< 果樹園の中で | | 今日の農作業 >>

Comment












TrackBack
URL: