焼き林檎?
さんさ0818あはっ!、これが昨日のエントリーで紹介した日焼けしたりんごです。
まさか焼き林檎として売り出す訳にも行きませんしねぇ
直射日光に長時間曝されるこんな果実になってしまいます。
従って、葉摘みにも注意が必要です。
あまり過激に一気に葉を摘み取ってしまうと、同じように日焼けしてしまいます

今の段階でもすでに糖度は14度くらいあります。
『さんさ』は元々、酸度と糖度のバランスがほどよく、それが美味しさを感じさせるりんごなのですが、今年のりんごは甘すぎ
ヨーグルトを散布すると糖度が上がるとか言ってましたけど、その影響かしらん?
14度と言えば、下手な『ふじ』ほどありますねぇ。

もっともふれあい果樹園の『ふじ』は16度以上ありますが。
間違って20度の『ふじ』を食べた事があるのですが、ほとんどパインの缶詰みたいな味でしたねぇ。
何事も過ぎたるは及ばざるがごとしって事ですかぁ。
まぁ、最近の若者は美味しいって事と甘いって事を同意義語として使いますけどねぇ。
野菜でも何でも褒め言葉として『甘〜い!』などと叫びますからぁ
って事ですからまぁ、いいっかぁ?
いやぁ、まあり良くもない気もしますねぇ
コメント (0) Edit

<< 更新が滞っていまして... | | 最高気温20℃ >>

Comment












TrackBack
URL: