2006/07
果樹園 Free Moblog Blog
ポジティブリストとマイナー作物07月30日(日).2006
お百姓さんの Blog なのに、チト別方向のエントリーが続いておりましたので、軌道修正と言う事で、なにやら面倒くさいタイトルです。先日、ふとTVを見ていましたら、どこかの「わさび産地」からのお話をしていまし...

夏祭りシーズンですね07月27日(木).2006
久しぶりに真夏の陽気で、夕方、何処からとなく「さんさ踊り」の太鼓の音が聞こえてきました。きっと 29日、近くの老人施設の夏祭りのために、子供達が練習をしているのでしょう。何年か前に、青森のねぶたに行った事...

さすが大都会 ^_^07月27日(木).2006
ケラさんからコメントを頂きましたぁ。ケラさんとこはさすが大都会ですねぇ....この辺ですかぁもっと大きくアップ出来ますので、仰る通り、屋根も見えるんですねぇ

Google Earth で東京タワー07月27日(木).2006
Google Earth で東京タワーを探すと、こんな感じ ^_^;

晴れ間が....07月26日(水).2006
昼からは曇りがちの天気でしたが、午前中はいい天気でした。見上げるとトンボの群が、気持ちよさそうに飛んでいます。北国は初夏と言うよりは、なんか初秋の雰囲気です。「さんさ」が、少し色付いて来ています。齧っ...

ポジティブリストとマイナー作物
わさびお百姓さんの Blog なのに、チト別方向のエントリーが続いておりましたので、軌道修正と言う事で、なにやら面倒くさいタイトルです。
先日、ふとTVを見ていましたら、どこかの「わさび産地」からのお話をしていました。
この5月からポジティブリストが施行されているわけでして(詳しくは全農のページでもご覧下さい)、私らりんご農家もかなり気を遣っているわけですが、もっと深刻なのは、「わさび栽培農家」など、言い方はちょっと変ですが「マイナー作物」を作っておられる農家みたいですねぇ。
マイナー食物とは、あまり生産量の多くない農産物という事で、嫌な言い方ですが正式名称だったりします。
ついでに言うと「消費者」という言葉もあまり好きになれない言葉だったりしますが..


で、このマイナー作物について、実は、登録農薬がほとんど無かったりするわけです。
農薬会社は、その農薬の登録をするさい、実際に安全性などを莫大な資金をかけて試験して行くわけですから、売れ筋が見込めない作物に対しての試験などは費用公課の面からもしないわけです。
で、先に書き込んだ「わさび」などには、登録されている殺虫剤などは、ほとんど存在しない結果になってしまいます。
がしかし、タデ喰う虫もいるわけですから、当然わさび好きの虫ってやつもいっぱいるわけでして、農薬を使えないので、防ぐ手段がありません。
その虫を退治する農薬はあるのですが「わさび」の登録は取られてないのです。
登録が取られていない農薬が分析の結果 0.01ppm 検出されれば、その作物は市場流通出来ません。
小規模経営なら、手作業でとか他のたとえば木酢とかで退治するとか出来るのかも知れませんが、規模が大きいとなかなか困難な作業である事はたやすく想像できます。
で、ここでもう一つ問題なのは、木酢などは自然界のものだから体に害が無いという考え方です。
一頃言われた事で、秋刀魚のこげの部分に発ガン性があると言う事からも分かる通り、秋刀魚には発ガン性は無いのだけれど、焼くとその焦げの部分に発ガン性アリなどと言うものですから、木には毒性が無くても、焼いて蒸されて出来た木酢は本当に安全なの?というシンプルな疑問です。
いま、色々試験実験がされていて、今のところ危険性は無いとの見解なのですが...
ご存じの通り、自然界にも、農薬よりも強力な毒性を持つ植物は沢山存在するわけですから、 自然=安全 という単純な方程式は成立しない事が本当なのに、最近のコマーシャルを見ていたりすると、天然だから、自然だから安全という事がまことしやかに使われており、ふと、何の抵抗も無く受け入れてしまっている傾向にあったりします。

で、結果的に、安全で、生産効率も高い「植物工場」で作られた野菜果物が、最も安全だと言う事になってしまいます。
この方式だと、害虫も入り込めないように出来ますし、危ないと言われている酸性雨にも、またここのところの気象の変化も気にせず食物の生産が出来、また都会のど真ん中でも生産出来るわけですから、流通コストもかかりませんしね。

実際 植物工場普及振興会 なんてのが実在していてそうそうたる企業が名を連ねています。

りんごなども、極めて近い将来、ドーム型のりんご生産工場で作られるようになるんでしょうね。
現在低迷している食料自給率のアップのためにも、そんな方法が普及して行く事を是とするステップとして今回のポジティブリストが施行されたのかな?などと思うのは穿った見方でしょうね?
果樹園 コメント (0)
Edit

夏祭りシーズンですね
ねぶた

久しぶりに真夏の陽気で、夕方、何処からとなく「さんさ踊り」の太鼓の音が聞こえてきました。
きっと 29日、近くの老人施設の夏祭りのために、子供達が練習をしているのでしょう。
ねぶた2何年か前に、青森のねぶたに行った事があり、今年も予定しているみたいですが私はパスしましたぁ。
あの時は、生憎の雨でして、南アフリカからの留学生ドミニクも、もうすでに 結婚して ますねぇ(遠い目...)
東北の祭りは、竿灯とか七夕も見ましたけど、いま気になっているのが 西馬音内盆踊り です。
これはぜひ一度、見ておきたいですねぇ。
時間がとれたらこの夏にでも是非、行ってみたいところです。
ついでに男鹿の GAO に立ち寄って、 とべ動物園 のシロクマ・ピースの代わりに豪太にでも会って来れたら、いい夏休みになりますねぇ...
Free コメント (0)
Edit

さすが大都会 ^_^
sapporo

ケラさんからコメントを頂きましたぁ。
ケラさんとこはさすが大都会ですねぇ....
この辺ですかぁ
もっと大きくアップ出来ますので、仰る通り、屋根も見えるんですねぇ
Free コメント (7)
Edit

Google Earth で東京タワー

Google Earth で東京タワーを探すと、こんな感じ ^_^;
Free コメント (0)
Edit

晴れ間が....
tombo昼からは曇りがちの天気でしたが、午前中はいい天気でした。
見上げるとトンボの群が、気持ちよさそうに飛んでいます。
北国は初夏と言うよりは、なんか初秋の雰囲気です。

「さんさ」が、少し色付いて来ています。
齧って見ると結構甘酸っぱかったりしますが、まだまだデンプン質が多く、粉っぽい感じですが。

ここで「さんさ」のオーナーの皆さんにお詫びをしておかなければなりません。
今年の「さんさ」はチト、サビ果が多いです。
実が小さい時は、さほど目立たなかったのですが、大きくなるにつれ、少し目立って来ました。
きっと花の時期の霜にやられたのだと思います。
この果樹園、住宅や林に囲まれており、台風の時期などは、強風を避けてくれるのですが、逆に、風通しが悪く、霜の被害を受けやすいのです。
サビ果は、小さい傷果みたいなものですから、良く言えば、糖度は増していると思います。
傷のついた果実が糖度が高いのは、その傷を治そうと、りんごの木が、その実に、たくさん糖分を送り込むからなのですが...。
ちょっと見た目は悪いですが、その分、甘い果実と言うことでご勘弁を.....
果樹園 コメント (0)
Edit