2004/02
果樹園 Free Moblog Blog
のどかな1日でしたぁ02月21日(土).2004
なんとも温かい日で、午後から外の温度計を見たら12度。北国にもいよいよ春がやって来たのかしらん? ^_^;この天候で、道路はさすがに歩道まで雪が無くなり、田圃と果樹園の中だけがまだ雪 ^_^;そんな果樹園で作業...

新聞のちょっと気になる記事 その202月20日(金).2004
東京都中央卸市場に加温栽培の春物大玉スイカが出回り始めた。19日は大田市場に熊本県の主力産地、JA鹿元産が初入荷した。日本農業新聞 2月20日最近、野菜や果物に旬と言うものが無くなって来ている。 ^_^;輸...

新聞のちょっと気になる記事 その102月20日(金).2004
今日は北国もとてもいい天気 ^_^りんごの木の剪定作業は1/3ほど終了。う〜ん、まだまだぁ ^_^;今日の農業新聞から、ちょっと気になる記事を・・・・・斑点米防止で特許申請滋賀県と7JA連帯で、水田のカメムシを薬...

子供達の木剪定02月16日(月).2004
土曜日曜と雨を伴う嵐で、お陰で果樹園の中の雪もかなり溶けたんだわぁ ^_^午前中はいい天気だったのに、今、また雪 ^_^;北国の春はまだまだだねぇ・・・・・ ^_^;午前中は『ひまわり学園』の子供達に提供している木...

西沢学長が去られる日・・・・02月14日(土).2004
岩手県立大学の西沢学長が、ついに岩手を離れる日が来ますねぇ・・・・・石原東京都知事が新設する都立大学に転出されると言う事で・・・・岩手にとっては、とても残念ですが、日本全体のため、ひいては世界のために...

のどかな1日でしたぁ
なんとも温かい日で、午後から外の温度計を見たら12度。
北国にもいよいよ春がやって来たのかしらん? ^_^;
この天候で、道路はさすがに歩道まで雪が無くなり、田圃と果樹園の中だけがまだ雪 ^_^;
そんな果樹園で作業をしていると、近くの林に住み着いている啄木鳥の木を激しく叩く音が聞こえて来る。
あんなに激しく突いて彼らの嘴と首は大丈夫だろうかぁ? ^_^; 人間ならとっくにむち打ちになってしまってるわぁ。
頭上で声がするので見上げると、白鳥の群が、7〜8羽。そろそろ北国に旅立つ練習を始めたのかしらん?
そんな長閑な環境の中で、せっせと剪定作業を急いでいる。
急にこんな温かな日がやって来るとかなり焦ってしまう。 ^_^;
でも、また明日からはまた天気が崩れるらしいけど・・・・・・
あたしのHPのトップページに『りんごの花が咲くまであと・・・日』というカウントダウンが有るのだが、それによるとあと79日 ^_^;
果樹園 コメント (0)
Edit

新聞のちょっと気になる記事 その2
東京都中央卸市場に加温栽培の春物大玉スイカが出回り始めた。
19日は大田市場に熊本県の主力産地、JA鹿元産が初入荷した。
日本農業新聞 2月20日

最近、野菜や果物に旬と言うものが無くなって来ている。 ^_^;
輸入品だったり、記事のような加温栽培だったりで・・・・・・
まぁ、人間の欲望という奴はキリがなくって、いつでもどこでも何でも食べたい!という欲求はしかたない事なのかなぁ?
でも、本来は、夏野菜は体を冷やす働きがあったり、逆に秋野菜は、これから訪れる冬の準備で、体を温める成分が含まれていたはずなんだけどなぁ・・。
これって栄養価などとは別に、大切な事だと思うんだけどなぁ・・・。
ん?そんなの科学的根拠が無い??
そうだっけ?
そんな事ないと思うけどなぁ・・・・
無農薬とか、有機栽培ってのを大事にするわりには、旬って事、あまり考えてないよなぁ。
栄養価だって、どうだろう?自然の太陽を浴びた野菜や果物と、加温で作られた物と・・・
遺伝子組み換え作物と、自然交配の違いは??
お百姓さんなのに、良く分からない事がいっぱい有るのだ。 ^_^;

ハイ、単に勉強不足なだけです m(_._)m
Free コメント (0)
Edit

新聞のちょっと気になる記事 その1
今日は北国もとてもいい天気 ^_^
りんごの木の剪定作業は1/3ほど終了。
う〜ん、まだまだぁ ^_^;

今日の農業新聞から、ちょっと気になる記事を・・・・・
斑点米防止で特許申請
滋賀県と7JA連帯で、水田のカメムシを薬剤を使わず耕種的に防除する、日本で初の技術について共同で特許申請をしたと19日発表した。
新しい防除技術は県農業総合センターが開発したもので、けい畔の草刈りを水稲の出穂3週間前と出穂期の2回を行う技術と、斑点米の多い水田の額縁部分を別収穫、別出荷する技術を組み合わせた。


ふ〜ん、こんなの(と言っては失礼だが)が特許になるの?
草刈りの時期的な事って常識だし、けい畔に近い所の方が被害が有るとすれば大きいので、それを分けて収穫しますって、ふむぅ、そんなので特許とられて真似しないでね!とか言われた日にゃぁ ^_^;
幸いというか当たり前だけど、技術は解放とあるので、いいのかぁ? ^_^;
技術は解放、表示は規制だってさ・・・???
そんなのが(再び失礼)特許になるんだったら、いつかTVでやってた、どっかの農業高校でやってた、メロンにエレキバンを貼るってやつの方が申請したら面白いのに( ̄  ̄)………( ̄∇ ̄)ニヤッ 
さっそくりんごの木のオーナーの方のお一人が、自分の木で試して見て!と言って来ましたがぁ・・ ^_^;
うちのりんごって、そんな事しなくても十分すぎるほど旨いじゃん ^_^;
メロンも肩こりするのかなぁ?・・^_^; 担当の先生は、磁気で養分の流れが活発になるからかも・・・と解説されていた。

*解説(斑点米)
カメムシが発生すると、このムシは、まだ堅くならない時期の稲穂に飛んで行き、その汁を吸う。
結果、吸われた米には、斑点が残り、これが含まれた米は1等米としては認められない・・
果樹園 コメント (0)
Edit

子供達の木剪定
土曜日曜と雨を伴う嵐で、お陰で果樹園の中の雪もかなり溶けたんだわぁ ^_^
午前中はいい天気だったのに、今、また雪 ^_^;
北国の春はまだまだだねぇ・・・・・ ^_^;
午前中は『ひまわり学園』の子供達に提供している木を選定完了! ^_^
子供達のために、少し低い枝を多く残しておいた。
去年の子供達の嬉しそうな様子を思い浮かべながら、また今年も元気な子供達に喜んでもらえるように・・・ ^_^;
果樹園 コメント (0)
Edit

西沢学長が去られる日・・・・
岩手県立大学の西沢学長が、ついに岩手を離れる日が来ますねぇ・・・・・
石原東京都知事が新設する都立大学に転出されると言う事で・・・・
岩手にとっては、とても残念ですが、日本全体のため、ひいては世界のためには、その方がいいのかも知れません。
やはり、彼のような偉大な人は、中央に居るべきなのでしょう。
先に裁判で青色LEDの中村氏が200億円の判決を勝ち取ったというニュースが流れていましたが、その"ん"十年前に赤色LEDを作り出した西沢さんの元には、どれだけの権利が残されているのでしょう?
また光ファイバーに関しての彼が持つ権利は???その他様々な分野での彼の功績は、まさに国内外に浸透しています。
その証拠に、島津の田中さんのノーベル賞の受賞でかき消されてしまったところが有るのだが、ノーベル賞に匹敵するほどの権威が有るとされているエジソンメダルというのがあるのだけれど、それを彼は2000年に受賞している。
しかし、もっとすごいのは、そのエジソンメダルと同等の西沢メダルを上げる人になってしまったのだ。
彼は、仙台ロータリークラブのメンバーでもるのだが、ロータリークラブは、会員であれば、日本全国、いや世界各国、どこの例会にも出席出来るという特典がある。
そんな制度があるので、盛岡に滞在されていた時には、時々、私も所属させていただいているロータリークラブにおいでいただいた。
おいでになると、必ず短い時間でもお話をいただいたのだが、他の学者との違いは、彼はとても広い分野への気配りがされている方だと言うこと。
工学博士なのに、今の教育システムの改革に関心を寄せられていたり、歴史や経済など、実に幅広い分野でのお話をしていただいた。
それを、さらに、聞き手のレベルに合わせて、実に巧みに話される話術は、とても他の学者には真似の出来ない部分だと思う。
この地を離れられるという事は、岩手にとっては、とても残念な事だけど、学長が居なくなったら、ただの大学になってしまうのではなく、何時までも初代学長の意志を受け継いで、誇り有る素晴らしい大学になって行ってくれる事が私たちの願いだ。
Free コメント (0)
Edit