2008/12
果樹園 Free Moblog Blog
テストですよぉ12月08日(月).2008
裏Blogへtrackbackを送って見るを届いているけどなぁ。

冬のかほり 2nd12月07日(日).2008
あはは、ながーいエントリーなど書いた事が無かったもんで、この Blog には最大文字数が設定されていた事なんざ、とうに忘れてしまってましたで、パートワンの続きですこの Blog を、もっと有意義に利用出来ないかと...

冬のかほり12月07日(日).2008
今朝起きて見たら庭は一面に薄っすらと雪景色いよいよ北国は本格的な寒い冬に向かっていますね。鼻をツンと突いてくるにおいにも、まさしく冬のかおり....。ってな事で、この Blog もこれから先は、かなり様相が変わ...

北国は霙12月06日(土).2008
先日のエントリーいやぁ温かでしたぁに引き続き四国は松山のとべ動物園のピース ネタですピースの本当の誕生日は先のエントリー通り12月2日なのですが、動物園では今日、一般公開での誕生祝いが開催された模様。で...

黒山羊さんからお手紙着いた12月04日(木).2008
白山羊さんは読まずに捨てたかったのですが、そうも行きませんあはっ、裁判員要請のお手紙は着くはずもないのですが、今年は12月を待たずに所得申告書が届きましたねで、その翌日には、申告をメールでしましょと言...

テストですよぉ
裏Blogへtrackbackを送って見る

届いているけどなぁ。
Blog コメント (0)
Edit

冬のかほり 2nd
あはは、ながーいエントリーなど書いた事が無かったもんで、この Blog には最大文字数が設定されていた事なんざ、とうに忘れてしまってました

で、パートワンの続きです

この Blog を、もっと有意義に利用出来ないかという事も考慮して現在
WordPressなページとか
Xoopsなページで実験中ですが、なんせ、そこは格安なサーバー
データベースへのアクセスがかなり重いのでしたぁ
でも Xoops は奥が深いですねぇ
それこそ、何でも出来てしまいますねぇ。
この冬、さらに弄って遊べそうですねぇ

oryzaの環境備忘録さんにトラックバック送ったんだけど届いていないらしい
果樹園 コメント (2)
Edit

冬のかほり
今朝起きて見たら庭は一面に薄っすらと雪景色
いよいよ北国は本格的な寒い冬に向かっていますね。
鼻をツンと突いてくるにおいにも、まさしく冬のかおり....。

ってな事で、この Blog もこれから先は、かなり様相が変わって行くかも
ま、果樹園は来年の剪定作業まで、ひっそりとしていますし、更新するネタが無くなってしまいますからね

で、今日のエントリーはこの Blog のお話でして....。
この Blog の右下にって奴が貼り付けてあります。
これを貼り付けていると、この Blog に新たにリンクを貼ってくれた方の記事が分かるという仕掛けなのですが。
こんな Blog にリンクを貼ってくれる方なんざ、そうザラには居ないとか思うのですが、何か変なページにリンクを貼られたりしていても嫌じゃないですかぁ。
そんな意味も含めて、ものは試しってんで貼ってあるのですが、以外に物好きな方(失礼やなぁ)もおいでで、時折ヒットしたりするんですね、これが....。
今日ヒットしたのがoryzaの環境備忘録さんの
『農家の情報発信を考える6「応用編-2」』と言うエントリーです。
これは11月27日に書かれたものらしいのですが、時折、時間差で拾って来たりするんですねぇこれが
oryza さんは食物と環境とか食物の安全性についての Blog を展開されておいでの方で、今回、農家と IT に関してのエントリーをシリーズで書き込まれており、その中での紹介として、あはっ、こんな拙い Blog を紹介していただいたのでしたぁ
この方の略歴詳細は不明ですがサラリーマン時代にそれなりにパソコンを触られていたのではないかと推測します。
とか書かれてあります
あはは、謎の人物が作っている林檎って、なんか危なそうですねぇ


ってな事で、ここで、私の Blog 遍歴おば紹介しておきましょうかぁ
最初は HP と BBS と言う形式でスタートさせたのですが、 HP の更新はなかなか面倒だなぁ、とか思っていた時期に Blog なる物が登場し、最初その効用が良く分かっていませんでしたが、今もその足跡が残っているKitaguni-TVと言う無料スペースで初めて見たのでした。
次に、これまた放りっぱなしのseesaaで作って見たのですが、かなり自由度はあるものの、やはり根本から弄り倒したいと言う本来の欲求は叶わなく、んじゃってんで、昔は独自ドメインなど高価で、個人事業者には高値の花だったものが、めちゃ安価で手に入る時代となった事でfureai-kajuen.com と言うドメインと、ついでに fureai-kajuen.net と言うドメインを取り、当時 JUGEM と言う Blog と限りなく互換性のある sb と言うやつで、このページをでっち上げたのでした。
最初、無料かと思っていたのですが、商用に使うなら有料ですよ、との事。
慌てて、 5,000円也を振り込みました
でも、この開発には相当な時間と労力が費やされているはず。
それを考えたら頭の下がる思いの金額ですよね。
で、その中身を散々弄りまわし、現在のこの Blog になった次第です。

本来 Blog を立ち上げた本当の目的は、当時もかなりの数の一度もお会いした事のない、林檎の木のオーナーさんがおいでだったので、その方々にリアルタイムで果樹園の様子などを伝えしたいそんな思いから立ち上げたのでした。
巷では盛んにトレーサビリティーとか(何故英語なのか未だに理解出来ませんが)叫ばれ始めた時期だったのですが、個人的な勝手な想いとしては、使用した薬剤とか肥料などの公開もさることながら、普段、どんな事を考えている奴が、どんな風景の中で生産している林檎なのかと言う事がホントのトレーサビリティーじゃんと言う想いと、たとえ、誰が見てくれていなくとも、自分の作業日誌にはなるじゃんと言う想いででっち上げた代物です

oryzaさんがエントリーの中でご指摘の通り、Blog と cart の組み合わせが、お百姓さんには、かなり有意義な物だと思います。
この Blog を置いてあるサーバーがロリポと言う格安なレンタルサーバーなので cart は最初は無料の
Coloe Me Shop で作って見たのですが、無料な事もあって、自由度がいまいちなんですね

Kent Webさんの無料 CGI を利用させて頂いて
ふれあい果樹園 Web Shopをでっち上げたのでしたぁ。
ま、こちらの方は顧客管理などは、独自でやらなければなりませんが、幸い Color Me Shop で取っておいたカード決済の会社とのアクセスが出来ると言う事で....。
ネットショップでは、やはり申し込んだその場でカード決済が出来ると言う事は、かなり必須条件かと思いますからぁ。
Free コメント (2)
Edit

北国は霙
ピース誕生日2先日のエントリーに引き続き四国は松山のとべ動物園のピース ネタです
ピースの本当の誕生日は先のエントリー通り12月2日なのですが、動物園では今日、一般公開での誕生祝いが開催された模様。
で、ピースのためにりんごの木1本のオーナーになって頂いている大阪在住の方が、四国へおいでになったようで、ピースのプレゼントの山の画像を携帯から送っていただきました
うふ、見慣れた黄色の林檎箱が見えますね。
箱の数は3個なのですが、もう一個はどこかに紛れ込んでいるのかな
あはは、りんごの箱にガムテープが貼り付けられていますが、実はピース用の林檎は大きすぎてガチャコンとホチキスで止めたのですが、表面が盛り上がって箱が壊れそうだったために、念のため、ガムテを貼り付けたのでしたぁ。
四国でも今日は時折雪が舞っているとか....。
ピース6歳の誕生日に配偶者と出かけた時にも霙で、ひょっとしたら、北国から私らが寒さを連れて行ってしまったのかと思いましたが、私らが行かなくても寒いときは寒いのね
まぁ、ピースにとっては、寒い方が快適なのかも知れませんが
オーナーになって頂いた方と、果樹園のみんなの愛情いっぱいに育ったりんごを食べて、元気百倍になったらいいねピース。

ピースの写真も送っていただいたのですが前に書き込んだような理由で、自粛
Free コメント (0)
Edit

黒山羊さんからお手紙着いた
白山羊さんは読まずに捨てたかったのですが、そうも行きません
あはっ、裁判員要請のお手紙は着くはずもないのですが、今年は12月を待たずに所得申告書が届きましたね
で、その翌日には、申告をメールでしましょと言う親切なお手紙
まぁ、ここ何年か、申告書の仕上げには税務署のページを利用してそれをプリントアウトしたものを郵送してましたから、本来はそれをポチッと、メールで送る方が効率がいいわけですが、どうも Blog を書いたりしてるわりには、メールなどと言うヤツが、今一信用出来なくて、いまだに紙に拘ったりする年代だったりします

がぁ、しかし、今年のりんごの価格は、スーパーなどでの販売価格は例年とさして変わりない気がしますが、系統出荷の生産者価格は、ずいぶんと安いらしい
世相を反映してか、贈答用も、その大きさが毎年小さくなって行き、数も減って来ています。
その反面、肥料や資材関係の価格は上がって行きますし、たくさん所得税を納めたいのですが、どうも希望通りには行きません。
がぁ、しかし(パート2)固定資産税だけは、世の中の低迷な経済情勢とは関わりなく、しっかりと高値安定してますがぁ。
そんな世の中を救って頂きたい方々はと言うと、どうも党利党略私利私欲って感じですしねぇ
と、嘆いて見ても、国民のレベル以上の政府は出来ないと言われてしまえば、それも真理。

なんだか、年末に向けて、元気の出そうな話題は無く、愚痴っぽくなってしまいますが「今年の林檎は旨かったよ」とか言っていただく、オーナーの方々や贈答用の送り主の方々の嬉しいお言葉が唯一元気にさせてくれますです
「贈って頂いたりんごがとても美味しかったので、来年はオーナーになりたいですぅ」とか仰っていただく方とか、すでに新規のお問い合わせも例年になく多く、まさに暗闇に一筋の光ってとこですねぇ。
この Blog の冒頭に掲げてあるように、たとえどんな世の中になろうとも、来年もまた、私ごときの作ったりんごでも美味しいと言っていただける方がいる限り、頑張って林檎を作って参ります。
と、来年の話をするってぇと、笑う奴が居るかぁ?
果樹園 コメント (0)
Edit